« 命の現場 | トップページ | もういいんじゃね? »

だいすき\(^o^)/

今日は。

神様のカルテを観に行って、
家に帰ってから先日のZEROスピンオフをもう一度観直して、
『このままもっと』を一曲ず~っとリピートで聴いて、
さっきEテレの命の現場を観て。

今。

今年の集合ポスターの翔さんの優しい笑顔をじ~っくり見ました。

国立の翔さんを思い出して・・・

ホントにホントに・・・

だいすき!と思いました。


もちろんいつも大好きだけど、
たま~に訪れる“どーにもこーにも大好きな瞬間”。

そういうのありませんか?

胸が急に(←ここポイント)わくわくするような。

わくわくを通り過ぎてぞわぞわするような(笑)

ワタシ、ホントに翔さんが好きなんだな~って、
なんだかしみじみ思っちゃう瞬間。

そういう風に思っちゃう自分になぜか嬉しくなっちゃう瞬間。


翔さん、だいすきよ!

|
|

« 命の現場 | トップページ | もういいんじゃね? »

ソノ他」カテゴリの記事

コメント

ひろひろさん、こんばんは♪

「たま~に訪れる“どーにもこーにも大好きな瞬間”」っての。
すごーくわかる!!!
私にも唐突にその瞬間が訪れることがあります(笑)。
上手く言えないけど、とにかく“あー、大好きだなぁ”って急に思っちゃうんですよね。

コンサートのレポも楽しくて、楽しすぎて、読んだ感想、何書いていいかわからなくなっちゃいました(笑)。
お天気に翻弄されて大変だったでしょうけど、素敵な時間を過ごせたようで良かったです。
幸せのお裾分け、ありがとうございました。

Eテレの「命の現場」。
医療番組独特の重さとか恐怖感とか、あまり感じずに見れたことが、まずびっくりでした。
北海道の先生も、広島の先生も、凄く明るくて前向きで。
命と密接した大変な毎日だろうと思うのに、そんなことは微塵も感じられなくて、改めて、本当に凄いなと思いました。
日本の地域医療の現実を、真剣に目をそらさずに見つめる横顔は、本当に素敵でしたね。
一方、大好きな貝(ほたて)を口いっぱいに頬張り、広島焼きをハフハフとおいしそうに食べる姿に、何だかほっこりしたり。
一緒に隣で見ていた息子が「翔ちゃんって癒し系だねぇ~」って言ったのには、思わず笑ってしまいました…happy01
また「次に」があると良いですね。

「神様のカルテ」はまだ観に行けてないんだけど、増々観に行きたくなりました。

それから…
ZEROのスピンオフ、残念ながら(っていうかやっぱり)私の所では放送がなかったんですよsweat01
楽しみにしてたのに、ほんと残念なことだわ…(←愚痴ってごめんね。)    aki

投稿: aki | 2011年9月 8日 (木) 19時23分

akiさん、こんばんはー☆

やっぱり!あるよね!?
そう・・・上手く言えないんだけど、「あ~好き」って自然と顔がほころんじゃうような。
いや、ほころぶって言うより、ニヤけちゃうって方が正しいか(笑)
akiさんが共感してくれて嬉しいわ~ ^^

コンサートも・・・無事に出来てホントよかったですよね。
台風によって甚大な被害に遭った地域がある中、手放しでは喜べないけれど・・・
でも無事に終了してよかったな、と。
余りにも記憶が曖昧だし、順不同だし、もしかしたら妄想も入ってるかもしれないけど(爆)
少しでも雰囲気が伝わったら幸いです。
早くDVDになって欲しいですね~
akiさんにも水玉の王子様を見てもらいたいですよ(笑)

命の現場・・・ポップな作りにビックリしちゃいましたね!
少しでも作り方が変わると一気に重いテーマになってしまうだけに
翔さんのポジションが本当に絶妙だと思いました!
こういうところに「櫻井翔がやる意味」があるんだろうな~って。
北海道の先生も広島の先生も、それぞれ個性があってステキでしたね!
私は特に広島の先生の「僕の友人、櫻井くん」だの「櫻井翔でーす」だの
いちいち患者宅に入る時言うのがツボってしまいました(笑)
最後に翔さんが「僕が楽しかったと言うと憚りますが」と言っていたけど
ホントに楽しかったんでしょうね^^
取材先の人達もみーんな笑顔で、有名人が来たってこともあるだろうけど
それだけじゃないakiさんの息子さんの言うように、みんな翔さんに癒されてたんだろうな。
この番組を観たら、もう一回映画観にいきたくなっちゃった。
akiさんも早く行かねばっっ!!

投稿: ひろひろ→akiさん | 2011年9月 8日 (木) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 命の現場 | トップページ | もういいんじゃね? »