« ZERO | トップページ | 新コーナー続々ですが »

特大!残念グラビア

買っちゃった、テレビライフ ^ ^

ど真ん中の閉じ込みページに
どどーんとヘルメット櫻井さん(@マネキン)です(笑)





買うつもりは全くなかったのに、
見た瞬間「欲しいっっ」と思ってしまった(笑)

決してかっこよくはないのに(オイオイ)
だけど愛しさ大爆発です~

しかーし。

出勤途中に買って職場の人に見せたら、
「こんなんでもOKなんだ?
カッコイイから好きなんじゃないの?」と
言われてしまった(爆)

「こんなん」ってヒドイな~と思いつつ、
確かに・・・と変に納得?したりして。

だってさ。

ふっさふさのメット被った翔さんは
ぜ~んぜんかっこよくないんだもん。ぷぷ

そもそも、「ふっさふさのメット」って!!!

翔さんのキリリとした眉は大好きだけど、
おでこが全開過ぎるほど全開なのは
個人的には好みじゃない・・・
ほどよく全開(?)は好き。

このセットアップは嫌いじゃないし
むしろ可愛くて私はいいと思うのだけど、
如何せん「ふっさふさのメット」とコラボると
残念オーラがむんむんに漂っております・・・


なのに愛しい。

この感情は“一般の人”には理解できないらしい。

「ジャニタレが好きな人はカッコイイ人が好き」という、
少なくとも私の職場の人にはそんな方程式があるみたい。

昔のアイドルってさ、
かっこよくてなんぼって感じが少なからずあるような。

お笑いに片足突っ込んでるようなこと(笑)って
あんまりしてなかったよね~

そんな概念を吹っ飛ばしたのは
やっぱりスマ兄さん達からだよな~って、
改めて思いました。

カッコイイけど、下手こいてもカワイイ。
むしろそんなところが親しみが持てて好きって
昔じゃ考えられなかったんじゃないかしら。

翔さんが残念であればあるほど、
「まったくもぉ~ ムキャキャ!」と思っちゃう(笑)

愛しくて愛しくて、しかたなーい!

・・・などと、
残念オーラむんむんの翔さんのグラビアを見ながら
しみじみ思ってしまいました(笑)

それにしても。

今回の敗因は
「メットのアゴひもがバレたから」と語る翔さん。

いやいやいやいや!

むしろメットだと分からない方が「???」でしょ!!

ふっさふさの雪見だいふくみたいな帽子でも・・・ねぇ?

うーん、でもやっぱり・・・メットでも・・・うーん。

いずれにせよ、
このメットさえなければすごーく良いと思うのですが。

このセットアップは好きだよ、ホント。

「この格好で来られたら走って逃げる」という意見が
ありましたが、私なら全然いいのになぁ。

あ、でもメットは抜きで(笑)

でもね。

じ~っと見ていたら、
どんどん可愛く思えてきちゃうから不思議。

すっかり溺愛目線ですな ^ ^




渋谷の壁面ポスターを見に行く気満々だったけど、
なんか満足しちゃったな~(笑)

見に行こうかな~ どうしよっかな~

ちょっと迷っております。

都心に行くには余震が怖かったりするのです(汗)

|
|

« ZERO | トップページ | 新コーナー続々ですが »

アラシゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ZERO | トップページ | 新コーナー続々ですが »