« 徹子の部屋×嵐 | トップページ | GWです。 »

ロイヤルウェディング

想像していたよりシンプルな番組でした。






勝手な憶測で挙式とパレードだけじゃ
二時間もたないと思い込んでいたので、
スタジオに何人かゲストを呼んで
英国王室秘蔵VTRなんか見ながら
あーだこーだやるのかな~と想像してました。

ホントに「中継受け」の為だけのスタジオだったのね。
(若干、イチメン的なモノもありましたが)

セットも・・・うーーーん、何というか・・・

ちょっと安っぽいよね!(小声)

いくら中継受けの為だけと言っても
もうちょっと英国っぽい(どんなだ)重厚感のある
雰囲気の方が翔さんが引き立ったのにぃ!ぷぷ

いやいや、翔さんが主役じゃないもんね。
わかってますとも。


挙式、ステキでしたね~

キャサリンさん、美しかった!
一瞬、ちょっと質素過ぎかな~とも思ったけど、
シンプルな感じがよく似合ってて
なにより幸せオーラでキラキラでしたね ^^

私・・・ウィリアム王子ってもう少し若かった頃の
超イケメンだった印象がものすごく強くって、
婚約発表で久々に見て「あれ?」って思ったんだよね(爆)

翔さんの「僕も含めて、みんな82年生まれ」発言に
相当度肝を抜かれましたが、
挙式やパレードの様子を見ているうちに
なんとも穏やかそうで優しそうな笑顔がいいな~と、
なんか・・・髪の毛寂しいけどいいじゃん!と思いました(爆)

今まで「英国王室」って聞くと
ドロドロや確執、ゴシップみたいなイメージしかなかったけど
ウィリアム王子とキャサリンさんは感覚が庶民に近い
ステキなご夫婦になりそうですね ^^

どうぞお幸せに~


それにしても翔さん。

「スーツ系アイドル」のポジション確立してますね!

パリッとスーツを着こなして、
爽やかな顔で立て板に水の如く話す翔さんを見ながら
「この人は何処へ向かっているんだろう・・・」と
ぼんや~り思いました(笑)変な意味でなく。

ただでさえ「なぜロイヤルウェディングに翔さん?」と
うっすら疑問に思いつつ今日を迎えたのに、
この思いっきり簡素な番組構成を見ていたら
改めて「なんで翔さん?」という疑問が
ほわわ~んと浮かんできたのは否めませんが、
こういった番組(しかも生だし)から声が掛かることは
やはりこれまでの実績(ZERO)が認められたからなんだよね。

翔さん、すごいわ!



何かまた思いも掛けない番組の司会をするかもね。

私は密かに・・・
翔さんがもう少し歳を取ったら
皇室特番なんかやるんじゃないかって思ってます(笑)

|
|

« 徹子の部屋×嵐 | トップページ | GWです。 »

アラシゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徹子の部屋×嵐 | トップページ | GWです。 »