« ひさびさにHEY! | トップページ | 当落結果 »

男気あふれる古風なアイツ

コロコロ美顔ローラー、
予想以上に良いかも!?です。

お化粧のノリがいい!(ような気がする)
フェイスラインがシャープになった!(ような気がする)
アゴ下がスッキリした!(ような気がする)
竹内結子みたいになった!(これは気のせい)


・・・冗談はさておき。

寝る前にコロコロすると、
翌朝の顔のむくみが全然違うのは確信しました。

リンパの流れが良くなったってこと??
よくわかんないけど。

結構思い込みが激しいところもあるので
若干気のせい?ってところもありますが、
多少のスッキリ感を自覚出来たなら
2980円は安いもんだ!と思いました。

こうなってくると、
もっと本格的な一万ウン千円のローラーは
どんなもんなのか試したくなってくるなぁ。

しばらく コロコロ中毒になりそうです(笑)



以下、昨夜の『くちこみっ』について。








とにかく夏虹仕様の松潤が麗しすぎるぅ!

めっちゃカッコイイ。
ほんと~~~にカッコイイ。


ところで、この『くちこみっ』という番組。

前に数回観た時も占いについてだったので、
占い番組かと思ってたら違うんですね。(フジHPより)

でも今回も占いってことで(笑)

メインはTKOが占ってもらうってことでしたが、
スタジオの松潤も鑑定してもらっておりました。

松潤の性格は・・・

信念と忍耐力を持ち、男気があり、
見た目の現代風さとは裏腹に古風なオトコ。

ざっと要約するとこんな感じのことを
言われておりました。

うんうん、わかるよねぇ。

ファンになる前は“一番目立つカッコイイ人”って感じで、
それってイコールチャラチャラしてるって風に
失礼ながら思っていたワタシ。

でもファンになって知れば知るほど
真面目さと誠実さとストイックさを感じずにはいられない・・
松潤が古風って、ものすっごく納得ですわ。

そして松潤の恋愛運・・・

恋愛に関しては奥手で、理想のタイプは母親。
礼儀正しくて自分をしっかり持った女性が好み。
女性の涙に弱く、好きでもないのに受け入れてしまう
こともあるので要注意とのこと・・・(笑)

やーん。

なんかさぁ~
顔は超今風でカッコイイのに真面目で男気があって、
でも恋愛には疎いって!
そんなところにめちゃ胸キュンじゃないですか!!
理想のタイプが母親ってのも
この場合マイナスポイントにはならないっていうか、
マザコンって意味じゃなく
“ちゃんとした女性が好き”ってことだもんねぇ。

はぁ~
お嫁さんになる人、幸せだけど大変だ(余計なお世話)

で、嵐の全体運については・・・

仲が良く、バランスが非常に良いグループとのこと。
まぁ、それはあっちこっちで言われてますが。

面白かったのは。


にのあい⇒アクセル(占い師さんの例えによると、バラ)

大野くん⇒仲裁役 (かすみ草)

翔潤⇒ブレーキ (キク)


こんな役割分担がされているんだそうな。

スタジオでも言っていたけれど、
意外だったのは松潤がブレーキなんだなぁって。

でも、ある場面では末っ子らしく羽目を外しても
ここぞって時はグループをギュッとまとめる
力強さがあるって感じするもんね。
翔さんがブレーキ役ってのは反論の余地がないほど
納得超ですよ(笑)

にのあいがアクセルってのが
なんとも可愛らしく微笑ましく感じたなぁ。
なんか・・少年パワー(?)って感じ(笑)

でね。

仲裁役の大野くん。

大野くんのおおらかさについては
いろんな場面で言われているけれど、
この占い師の先生の言った言葉、
「争いごとや差別が嫌い」・・になんだか胸がジーン。

バラ・菊の例えのあとに“かすみ草”ってことで
スタジオには笑いが起きていましたが、
そんな笑いのあとにこうなんだから
やっぱ大野くんはカッコイイよー!

全くと言っていいほど正義感が表に出てなくて(いい意味で)、
だけど内面は平和と公平さを愛する男って!

決してのらりくらりしてんじゃないよー!つって。
・・・悪態付いてるように聞こえますが褒めてます(爆)

HEY×3の夢診断でも
実はメンバー想いの深層心理が暴かれてしまったし(笑)、
大野くんは真のリーダータイプなんでしょうねぇ。

ステキ!



今回の松潤。

ビジュアルもさることながら、
男気があって古風と言われたその様子に
なんだか超キュンキュンでした ><

私が嵐ファンでもなんでもなくて
この番組を何の気なしに観てたとしたら、
間違いなく嵐、松潤堕ちしてたと思うーー!!

ふぅ、危なかったぜ(←?)

だって私は翔さんラブなんだもーんheart(←???)

|
|

« ひさびさにHEY! | トップページ | 当落結果 »

アラシゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひさびさにHEY! | トップページ | 当落結果 »