« 家電アイドル | トップページ | 気が早いけど。 »

やっと

『夏の恋は虹色に輝く』

第二話目にして
やっと思いきり楽しめたと言うか、
しっくりきたと言うか・・・

・・・・・

・・・・・

ぶっちゃけると。










初回を観た直後。

素敵なタイトルバックにテンションは上がったものの、
二話目・・・ちゃんと観るかしらって(汗)

面白くなかったわけじゃなくて。

なんだろなー

何もかもが「???」みたいな。

いきなり乱入してビンタする詩織さん、とか。
いきなり唐突にキスしようとする大雅くん、とか。

なにより、あの“出逢い方”・・・とかとか。

「月9」+「ラブストーリー」=「ポップな演出」

で。

それって。

イコール「登場人物の突拍子もない行動」って感じで(爆)

これが一昔前のトレンディードラマ全盛期ならば、
W浅野(古)がありえないリアクションでありえない展開に
なったとしても、「オッシャレ~」で済むけれど(爆)、
このご時世こんな展開は「ナニコレ??」になり兼ねません。

ドラマなんだから
ありえない展開なんてあって当たり前だと思うのだけど、
うーん・・そうじゃないんだよって思ってしまったワタシでした。

あくまで、個人的な感想ですよ。


初回の詩織さんと大雅くん。

二世としか見られず悩む大雅くんは良しとして、
“わけあり美女”詩織さんが子持ちだと判明するまでが
一生懸命“わけあり”に見せようとするあまり
単なる変わり者のヒロインに見えたような。

だけど。

今夜の詩織さんは初回と全然違って、
シングルマザーとして地道に、一生懸命生きてる、
子供を愛する素敵な女性に見えました。

おかげでドラマにもすんなり入れたかな~って。

真面目なのにやたら空回ってて、優しくて。
でもその優しさを上手く表現出来ない大雅くんの
キャラクターはホントに大好き。

シングルマザーと知っても、きっと心中複雑で。
だけどこれからジワジワと不器用に・・・
時に誤解を招いたりしながら・・・
詩織さんとの距離を縮めていくんだな~って。

詩織さんは一生懸命強く生きつつ、
最初はなーんとも思ってなかった大雅くんの優しさに
ちょっとずつ心動かされていくんだな~って。

やっと。

ほわんと温かな気持ちで、この恋の行方を見守りたい!
・・・と思えた第二話目でした(笑)

・・・・・・

・・・・・・

とかなんとか言って。

だったらどんな出逢い方がインパクトあるのかなって思えば
ぜーんぜん思い描くことなんて出来なくて。

文句を言うのは簡単です。

登場人物と人物相関を上手く説明して、
だけどそれだけに終始してはもちろんダメで。
グッと心を掴むインパクトのあるシーンも盛り込んで。

だからドラマの初回って難しいのですねぇ。


でも今は本当に。

今後の大雅くんと詩織さんの恋の行方が楽しみです。

願わくば。

大雅の母ちゃんと兄貴がとんでもない路線に
行かないことを願うばかりです(爆)

自分ちのトイレの紙のストックが
何処にあるかわからないなんて・・・どんだけ。
朝丘雪●か。

あんな教師だってヤバいっしょ!(笑)
屋上から双眼鏡で見てるなんて・・・やりすぎだ。

あんまり変なところでコメディー路線に突っ走らないよう
お願いしまーす。

|
|

« 家電アイドル | トップページ | 気が早いけど。 »

アラシゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家電アイドル | トップページ | 気が早いけど。 »