« 千葉出身!相葉さん | トップページ | 誕生日だから »

恋は盲目

この言葉を初めて知ったのは、中学一年生の時。




中学一年の時の担任の先生は
27歳の男性体育教師でした。

今振り返ると背が高くて まぁまぁイケメンなんだけど
当時の私にとって27歳なんて完全なるオッサンで(爆)

思えば、今の翔さんと同い年なのね。



当時 私の学校では“生活ノート”なるものがありまして
雑記帳として どう使おうと自由でしたが、
私のクラスは先生との交換日記?みたいに使用してました。

これも提出しようがしまいが自由だったのですが、
先生が割と真剣に書き返してくれるので
大半のクラスメイトが書いて出しておりました。

で ワタシ、そこで先生に恋愛相談をしていたのです!

と言うか、先生に好きな男の子の相談をするのが
当時の女子の間でブーム的な感じになっており、
いわゆる流行りとノリで書いていたのですけど。

でね。

中一の自分がオトナ相手にどんな相談をしていたのかは
全くもって覚えていませんが、
先生からの返事で もの凄く強く記憶に残っている
文章があるのです。

もう、怖いほど鮮明に。

それが こちら。

『告白を急いではいけません。
 “恋は盲目”という言葉があるように、
 人を好きになると周りが見えなくなることがよくあります。
 その人のどのような所が好きなのか、
 その人は自分にとってどのような存在なのか、
 冷静に見極めることが恋愛にとって大事なことです。
 そうしなければ対等な関係は築けないはずです。』

確かこんな感じのこと。
ほとんど合ってると思います。

これ、中学生に言う言葉??
結婚するか迷ってる妙齢の女性相手じゃないんだから。

かなり衝撃でした。こんなに記憶に残るほど。
自分のどんな相談に対しての返事かは忘れたけれど、
「告白しようかな」みたいなことでしょ。
普通なら「頑張って!」程度の返事になるはずでしょ!

今思うと、すげー教師だな~と思いますよ。
子供相手でも全力じゃないか!

でも この全力具合に人気があって、
みんな書いていたんですよね。
どんな悩みにも真剣に、子供扱いせず
対等に向き合ってくれたんだな~

いい先生でした。

で、この時 初めて “恋は盲目”という言葉を知り、
なるほど 周りが見えなくなる様子を的確に
表してるな~と感心した記憶があるのです。

しかし。

この後、毎回先生からの返信のたびに
『ラブ イズ ブラインドを忘れずに!』って
書いてあったんだよな・・・・

それって。

中学生ながら恋に暴走しそうな気配を持ってたってこと?(爆)
どんな中学生だよ。
なんとなく思い込んだらまっしぐら傾向はあったので、
何か危険なものを感じていたのだろうか・・・・

余談ですが、当時好きだった男の子 潤くんという名前でした。
潤くん、目がクリクリで可愛かったんだよ~ くふふ。

この先生からの言葉。

私の人生のたいしたことのない恋愛模様において、
少なからず影響を与えていたと思います。

ホントね、翔さんに対する私の暴走思考でもおわかりの通り
「好き!」って思ったら 猫まっしぐら!な傾向があったのですが、
その度に「恋は盲目」という言葉を思い出して冷静になってました。

なので、特に酷い目にも遭わず現在に至ります。

先生、ありがとう(笑)




ところで。

なぜ急にこんな話を持ち出したかというと、
最近の自分の翔さん熱に
とてつもなく盲目的なものを感じたからです。

確か 前の冬の時も陥ったのだけど、
本気で好き過ぎちゃって切ない・・って気持ちなの。

こうなると結構テレビも観たくない・・なんて思ったり。
切なくなっちゃうんだもん。

最近こんなことばっかり言ってるな~

やっぱり冬に向かっていく この季節はダメですね。
センチメンタルになっちゃってさ(何言ってんだか)

あぁ・・早く翔さんに逢いたいなぁ。

|
|

« 千葉出身!相葉さん | トップページ | 誕生日だから »

ソノ他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉出身!相葉さん | トップページ | 誕生日だから »