« 影のドS番長はキミだったのか! | トップページ | いまさら、黄色い涙について考える »

ドラムの魅力

私は、とある街の鍼灸院で受付の仕事をしております。

そこの院長が趣味でドラムを習っているのですが、その発表会が昨日開催され、同僚達と見に行きました。

よくある楽器屋さんが経営している音楽スクールの発表会なので、まーったく何の期待もしてなくて(むしろ義理で行った感強し)、さっさと見て帰ろうぐらいに思っていたら・・・いやはや!ビックリ!すごい迫力でめちゃくちゃ楽しめましたよ。

その発表会のシステムは、普段ドラムだのギターだのベースだのを個人的に習ってる生徒達をスクール側が組み合わせて即興でバンドを作って発表するというもので、あくまで発表会のためのバンドなのです。だから余計につまんなそうと思っていたのですが、即興バンドとは思えない出来栄えでしたよ!(音楽詳しくないけどさっ)

何十組ものバンドが午前中から順番に発表していって、キャリアが長ければ長いほど出番は後の方になると聞いていたら、我らが院長は終わりから5組目でした。もう10年選手なのです。だから院長の出番ぎりぎりに行ったのですが、もっと早く行っても良かったかもな~と思いましたよ。きっと午前組は大変な事になってたんでしょうけど(笑)

曲目はサザンの「希望の轍」。大好きな曲だから聴き応えあったー。

ボーカルもまぁなかなかでした。桑田さんは歌がうまいんだな~と改めて思ったけど。(あたりまえ!)

そんでもって、ドラムってカッコイイ! 今活躍してるメジャーバンドでも、ドラムってイマイチ目立たない感ありますよね? 目立つドラマーといえば、YOSHIKIかC-C-Bくらいでしょ。(笑) しかしながら、ドラムは影の花形だってことに気づかされました。

よく知ってる曲あり、洋楽あり邦楽ありで、なかなかお得な素人コンサートでした。

会場はまぁそこそこ広かったけど、私の愛する某グループのコン会場から比べりゃ太平洋と水たまりくらい違うので、ぼんやりと「このくらいのキャパなら、よーく見えるのになぁ」と考えて切なくなりました。

もう完全にビョーキだね!

|
|

« 影のドS番長はキミだったのか! | トップページ | いまさら、黄色い涙について考える »

ソノ他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113231/24503922

この記事へのトラックバック一覧です: ドラムの魅力:

« 影のドS番長はキミだったのか! | トップページ | いまさら、黄色い涙について考える »